流行の自体重トレーニング

・自体重トレーニングとは?
自分の体重で負荷をかけ、筋トレを行うトレーニングの事です。普通の筋トレに比べて軽視されがちなメニューですが、何処でもトレーニングが出来るので、ジムだけでなく自宅でも取り組みやすいトレーニング方法です。
また取り組みやすさだけでなく、メニューの種類も豊富なので、身体全体の筋肉を幅広いアプロ―チで鍛えていく事が出来ます。

・TRXサスペンショントレーニング
自体重トレーニングのなかでTRXという自体重と重力を負荷として利用するトレーニングがあります。長さを調節できるサスペンションを使い行うトレーニングで、天井やドアなどにぶら下げたり取り付けることによって使用できます。
運動強度の調節が容易で持ち運びができます。アスリートや運動を始めたばかりの方や機能回復を目的とされる方など、幅広く利用されているトレーニングです。

・TRX基礎動作
TRXでは基礎の動作があり2つの機能の向上に役立ちます。それは【安定性】と【可動性】です。体のどの部分が安定しているべきで、どの部分が可動すべきかという基準の上に成り立ってます。安定性は、関節または関節システムにおいて主動筋と拮抗筋を同時に活性して動きを抑え、剛性を作り出す神経筋コントロールの機能です。可動性は、生物学的に適切な可動域で、関節または関節システムをいかに自由に制限なく動かせるかという機能です。
TRXは強いコアを作りたい方、スポーツパフォーマンス向上を目指す方、姿勢の向上を目指す方、最小限のリスクで最大限の効果を得たい人や様々な動きに応用できる体を作りたい方などにオススメです。
みなさんもぜひチャレンジして、目的に応じたトレーニング効果を感じてみてはいかがでしょうか?


投稿日時 2019年06月15日