選択されているタグ : 脂肪燃焼

タグの絞り込み

【新時代の脂肪燃焼プログラム】タバタ式HIIT

---------------------
【関連記事】この記事を読んだ人には他にこんな記事もオススメです。
「太る」「痩せる」をシンプルに考える
「運動習慣」をあなたのライフサイクルに
---------------------



長年脂肪燃焼というテーマはフィットネスにおいて終わりのないものでした。
しかし、今日その脂肪燃焼に新時代のトレーニング方法がやってきました。
その名も【タバタ式HIIT】。


①タバタ式HIITとは・・・・

別名タバタプロトコルとも呼ばれている、20秒間動いて、10秒休む。を8セット繰り返す、高強度インターバルトレーニング (High,intensitiy,interval,trainning)のことを言います。

これは、立命館大学スポーツ健康科学部学部長の田畑泉教授が考案したトレーニング方法です。

元スピードスケート選手も練習に取り入れていたことで話題となりました。

②効果は?

20秒+10秒の30秒×8セット。計4分でほんとに効果があるの?

短すぎて大丈夫?と思いますよね。
しかしこのタバタ式トレーニングにはダイエット効果をもたらす理由があります。

それは、「脂肪の燃え方」にあります。

実は、ランニング等の有酸素運動に比べるとタバタ式HIITは運動時の消費カロリーはそれほど高くはありません。
ですが、運動から24時間経過したときの合計消費カロリーはタバタ式HITTのほうが多いのです。

つまり、運動中だけでなく、運動後も代謝上昇が続いているため他の有酸素運動よりも脂肪燃焼効果が高いのです。

③トレーニングの種類

  • ダッシュ20秒+ウォーキング10秒
  • 腕立て伏せ20秒(出来るだけ早く)+休憩10秒
  • 腹筋20秒(出来るだけ早く)+休憩10秒
  • 腿上げ20秒(ダッシュ)+休憩10秒
  • 連続ジャンプ20秒+休憩10秒

などなど。

忙しくてなかなか長時間の運動時間が取れない方におススメのトレーニングです。ぜひ試してみて下さい。


スカイシップ店 山内



---------------------
【関連記事】この記事を読んだ人には他にこんな記事もオススメです。
「太る」「痩せる」をシンプルに考える
「運動習慣」をあなたのライフサイクルに
---------------------


投稿日時 2017年02月26日