知ってますか?水の魅力的な特性

「水圧 血流促進で身体も心もスッキリ」
水中に入った時、胸を押さえつけられるような圧迫感を感じたり、深く潜ったときに耳が痛くなったりしたことはありませんか?
これらは水から身体にかかる圧力、「水圧」の影響です。

水圧により血管や筋肉が刺激を受けて、血行促進効果が高まります。
ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、血液を心臓に戻す循環ポンプの役割をしています。水圧が血液を押し上げてくれることにより、ふくらはぎのポンプ機能が活性化。
そのおかげで血流やリンパが滞りやすい下半身もスッキリ!
下半身のむくみ解消が期待できます。
立ち仕事や、デスクワークなどで下半身のハリが気になる方、
運動後のたまった老廃物や疲れを取りたい方にオススメです。

「浮力 陸上より身体が軽くなると・・・」
水の中に入ると、陸上より体重が軽く感じますよね。
これは水中で働く、重力と逆向きの力、「浮力」の影響です。

水中では浮力を得ることにより、体重が通常よりも軽く感じるため、筋肉や関節、靭帯等への荷重が軽減されます。身体がどこまで水中に浸かっているかにより、浮力のかかり方が違い、例えば、胸までつかると体重は通常の約3分の1、肩まで浸かるとなんと、約10分の1になります。浮力の特性ってすごいですね。

陸上に比べて膝や腰にかかる負担が少なくなるため、リハビリテーション効果が期待できます!陸上での運動に不安を感じる方にも安心して運動をしていただけますよ。

今回水の特性を2つご紹介しました。
他にも水ならではの魅力的な様々な特性があります。またエイムでは、水の特性を生かした運動効果が期待できるプログラムもございます。
ぜひ、プールをご利用してみて下さい。


投稿日時 2020年11月15日

フリーウェイトの良さ【ビッグ3編】~デッドリフト~

フリーウェイトの良さ【ビッグ3編】~デッドリフト~

今回は背中全体を鍛えるトレーニングデッドリフトをご紹介します!

デッドリフトのメリットはこれ!
・基礎代謝の上昇
・ヒップアップ
・バランスの良い身体作り
等があります。
お尻を綺麗にしたい女性にもいいと思いますので早速いきましょう!

【デッドリフト】
主に鍛えられる筋肉群
・脊柱起立筋・広背筋・ハムストリングス
上記の他にも僧帽筋や大臀筋等多くの筋肉を鍛える事が出来ます。

やり方
1.バーベルの手前、スネがバーに少し触れるくらいの位置に立つ
2.足幅の幅は肩幅と同じくらいを意識
3.肩幅よりも少し広めに手幅を広げて、バーを握る
4.背中を丸めずに、背中が一直線になるようキープ
5.息を大きく吸ってから止めて、腰は反ったまま上体を起こしていき、両膝を伸ばしていく
6.バーが両膝を通過するあたりで、上半身も起こしていく
7.膝が伸びきって、直立したら肩甲骨を少し内側に寄せる
8.息を吐きながら、最初の形になるようゆっくりと元に戻す
9.これを5~12回繰り返す
10.休憩3分前後(扱う重さによって変えましょう)
11.3~5セット繰り返す


正しいフォーム



間違ったフォーム



お尻を先に上げてしまわない様に気をつけましょう!


デッドリフトは非常にハードなトレーニングで扱う重量が重いため
正しいフォームで行わなければ、腰を怪我、故障してしまう危険がある種目です。
最初は無理のないように軽い重りでフォームを完成させてから重くしていきましょう!

レッツフリーウェイト!


投稿日時 2020年11月01日

グループエクササイズのトレーナーの種類

ストレッチングエクササイズ(SE)
ヨガやピラティスと言ったストレッチ系のエクササイズを専門とした資格です。ヨガやピラティスに関する知識も当然ですが、ストレッチに関する知識が必要になります。主な就職先としてスポーツジムなどの施設や、医療系の就職先があります。
レジスタンスエクササイズ(RE)
筋力トレーニングをメインにした資格です。筋力トレーニングに関する知識はもちろんコンディショニングや筋肉機能の改善に関する知識が求められます。ちなみにレジスタンスとは抵抗と言う意味で、筋肉に抵抗を与えて鍛えることから、この名前がついています。主に介護や医療福祉関係の分野での就職する人が多い資格です。
エアロビックダンスエクササイズ(AD)
エアロビクスなどのダンスエクササイズをメインにした資格です。そのため、ダンスの振付を始めとした年代を問わずに楽しめるプログラムの作成と実演に関する能力、そして集団を動かすための指導能力がこの資格には求められます。スポーツジムなどの公共施設がメインではありますが、近年学校の授業でダンスが必修化されたため、教育分野での需要も増えています。
ウォーキングエクササイズ(WE)
歩くという運動の中でも最も身近な行為ですが、エクササイズとしても取り入れられています。単純な運動だからこそ、一人ひとりの歩き方の特徴から、その人に合った歩き方の指導が求められます。こちらは介護や医療などに特化した就職先での需要が多い資格でもあります。
アクアウォーキングエクササイズ(AQW)
水の特性、例えば水の抵抗や浮力と言ったものを効果的に利用したウォーキングやトレーニングについて指導するための資格です。水泳が苦手な方でも行えることや、腰や膝への負担が少ないことなどから中高年へのニーズも高まっています。プールを設けている施設は多いものの、水中歩行に関する指導ができるトレーナーは少ないため、介護、医療分野などで将来的な需要が期待できる分野です。
アクアダンスエクササイズ(AQD)
水中での運動という点ではAQWと同じですが、更にダンスを付け加えたものです。そのためAQWとADの両方の知識が必要になる資格でもあります。そのため、介護系だけではなく、スポーツジムなどの施設やADと同じく、教育関係での需要が見込まれる資格です。


投稿日時 2020年10月15日

~クロール息継ぎが苦手な人~

泳いでいる際に、水を飲んでしまったり、鼻に水が入るという経験をされたことはありますか?
これらは口から空気を吸い込む、鼻で空気を吸うなどが原因で起きてしまいます。
水泳の呼吸は、顔が水中で鼻から息を出しつづけ、顔が水面から出ると口から息を吐く、その反動で息を「吸う」という呼吸法です。
水泳での息継ぎが苦手な人はまずこの呼吸法を覚えましょう。

水面に対し水平の姿勢がとれるかも大切です。
初心者の方は浮いている際、息を止めてしまうことが非常に多く力んでしまう傾向があります。例えば重たい物を持ち上げる際に息を止めたりしてしまうように。
鼻から息を吐きプールの底と自身の身体が平行になっている状態が理想です。

体を平行な状態にできたら次は呼吸姿勢です。
クロールの呼吸は頭を上げて呼吸のスペースを確保するのではなく
身体を開いて呼吸のスペースを確保します。
その場で立っている状態から左右どちらかへ90度身体全体を回すと、頭も身体の回転に合わせて横を向きます。
よく頭を上に持ち上げて呼吸をされる方がいらっしゃいますが、それをしてしまうと一気に姿勢が崩れてしまい、うまく呼吸の姿勢が取れません。
重たい頭を上げることは、姿勢の乱れに直結してしまいますので頭の位置は変えず、身体全体を呼吸をしたい方向へ向けて、頭はそれに合わせて付いていく様な姿勢づくりが大切です。

このように意識するところが多く一見難しそうに思えますが、呼吸方法、水平姿勢、呼吸姿勢と分けてそれぞれの練習をすることでクロールなどの呼吸上達が期待できます。


投稿日時 2020年10月01日

【ボディメイクやパフォーマンスに効果的なサプリメント】

【ボディメイクやパフォーマンスに効果的なサプリメント】

皆さんは、普段のトレーニングにサプリメントを取り入れていますか?
筋トレしている人なら、一度は聞いたことがあるBCAAとクレアチンについて
今日はご紹介していきます!

①BCAA
BCAAとはバリン、ロイシン、イソロイシンという3種類の必須アミノ酸の総称であり
筋肉を構成するタンパク質の約35%を占めている。

(効果)
筋肉の分解を抑える
筋タンパク質の合成を促進
疲労の軽減や回復

(摂取タイミング)
筋トレの前中後


②EAA
EAAとは、必須アミノ酸9種がすべて入っています。
EAAの効果はBCAAに近いが
より効率的な筋肥大を目指すならEAAのほうがおすすめ。

(効果)
筋肉の合成を促す
体内で作れない9種のアミノ酸を補給できる

(摂取タイミング)
筋トレの前中後


②クレアチン
クレアチンとは肝臓、腎臓、膵臓で合成されるアミノ酸の一種であり、90%以上が筋肉中に含まれている

(効果)
高強度の筋トレをより長い時間継続できる

(摂取タイミング)
トレーニング後
プロテインと合わせて摂るのがおすすめ

以上、3種類のサプリメントについてご紹介しました。
これを機会に、皆さんの生活に必要なサプリメントを適切なタイミングで摂取し
より効果的なトレーニング生活を楽しみましょう!


投稿日時 2020年09月15日