ダイエット講座~基礎代謝編~

現在ダイエットに励んでいる方、これから頑張ろう!と思っている方、「代謝」

に詳しくなって、今のダイエットの質を変えてみませんか?

「代謝」とは?

みなさん「代謝」という言葉はご存じだと思います。この「代謝」は一般的に

下記の3つに分類分けされます。

①基礎代謝:生命維持において消費するエネルギー、代謝量の約7割を占める。

②生活活動代謝:通勤・通学で歩く、犬の散歩、掃除をする、階段を使う等・・・
生活している上で消費しているエネルギー、代謝量の約2割

③食事誘導性体熱産生(DIT):食事を摂る事で消化吸収が行われる際に生じるエネルギー、代謝量の約1割

これらの「代謝」によって、1日の消費カロリーは決定されていきます。

そして今回は、この「代謝」の内、最も多くの割合を占める

①基礎代謝の上げ方について見ていきましょう!

上でも述べたように「基礎代謝」は生命維持で生じるエネルギーの事。

そのほとんどが自分の意思とは関係なく働きます。

その中で唯一「筋肉」のみが自分の意思で働きかける事が出来ます!

つまり筋トレを行うという事が、基礎代謝量をアップさせる事になるのです!


ではウォーキング、ランニング等の有酸素は意味ないのか?

おそらくこのような疑問が出てくると思います。

もちろん有酸素運動もカロリー消費、脂肪燃焼効果はあります!

しかし、有酸素運動による過度なエネルギー消費は、

かえって体が省エネモードになるよう促してしまう恐れがあります。

そのため、有酸素は単独ではなく筋トレも並行して行いましょう!

「代謝」を理解して、運動の質、ダイエットの質を変化させていきましょう!

基礎代謝を上げるキーポイント!

1:基礎代謝を上げるには、筋トレがカギ!
2:有酸素運動は単独ではなく、筋トレとの組み合わせで行う!


投稿日時 2017年11月15日