高地トレーニングとは。

従来は、標高の高いところで行うもので、酸素が薄く、低気圧、低気温のもとでトレーニングします。このとき、ヒトの体は酸素が取り込みにくくなり、血中酸素濃度が下がります。これに適応するため、ミトコンドリアが活性化し、ヘモグロビン等が徐々に増加するとにより、持久系パフォーマンスが向上します。マラソン選手やサッカー選手、世界的スイマー等が活用しています。

どんな効果が得られる?

  1. 高地環境に体が適応しようとすることで、効率よく酸素が取り込めるようになり、「スタミナ&持久力アップ」につながります。
  2. 乳酸の増加が抑制されることにより、「疲れにくい体」をつくれます。
  3. ミトコンドリアが活性化することで、脂肪燃焼効果が上がり、「痩せやすい体」がつくれます。

ハイアルチの特徴

つらくない本格トレーニングを実現

従来の高地トレーニングとは違い、気圧や気温の変化がないため、耳がツーンとしたり、高山病の症状が起きるリスクが抑えられます。

30分で2時間分のトレーニング効果

ハイアルチルームで30分走れば、普通の環境で2時間行ったものと同等の負荷を、細胞に与えることができます。もちろん、歩いてもOKです。

週1回のトレーニングで効果あり

「週に1回30分」を続けることで、ミトコンドリアを活性化し続けられます。

安心・安全

高地状態の管理から、心拍数や血中酸素濃度のモニタリングにより、適切な環境と運動強度を提供します。

初心者でも安心

ハイアルチルームで歩くだけでも、効果が得られます。全く運動していない方から、シリアスランナーまで、幅広く効果を感じていただけます。

ミトコンドリア活性化とは

高地状態での運動のメリットは、効率よく酸素を取り込めるようになることでの、スタミナ向上/持久力アップだけに留まりません。

乳酸の増加を抑制するため、疲れにくい体づくりにもつながります。また、効率よく脂肪燃焼できるようになり、痩せやすい体へと変わっていきます。しっかり汗をかいて、カラダの内側からデトックスしてみませんか?

ミトコンドリアの活性化によって、脂肪が燃焼しやすい体づくりだけでなく、冷え性改善、アンチエイジングなどの美容効果まで多様な効果が見込むことができます。

どんなことをするの?

  1. 高地環境の「ハイアルチ」ルームで、運動します。
  2. 自走式トレッドミル(歩行・走行マシン)で、30分間歩く、または走ります。
  3. 心拍数と血中酸素濃度をモニタリングし、数値をもとにトレーナーが運動強度をアドバイスします。
  4. 週1回、好きな曜日・時間帯を選んで、継続します。

※高血圧、心疾患等をお持ちの場合、トレーニングをお断りすることがあります。

ハイアルチ会員プラン

料金表は横スクロールしてご確認ください。

種別 利用回数 利用時間帯 その他エリア
利用範囲
入会金 登録手数料 月会費 初期入会100名様
限定月会費(永久割)
レギュラー会員 月4回 フルタイム ロッカー・浴室 10,800円 3,240円 10,800円 9,990円
デイタイム会員 月4回 月~土 17:30まで ロッカー・浴室 10,800円 3,240円 8,640円 8,100円
ハイアルチプラス プラチナ会員
※フィットネス会員であることが条件
無制限 フィットネス会員の種別と同じ すべて利用可 - - フィットネス会費
+6,480円
-
ハイアルチプラス プラス会員
※フィットネス会員であることが条件
月4回 フィットネス会員の種別と同じ すべて利用可 - - フィットネス会費
+3,240円
-