リラックス


体を癒す時間を持っていますか?

体と心の癒しのバランスは取れていますか?

放っておいても流れていく忙しい日常、リラックスは誰しもが望んでいることではないでしょうか?リラックスできたという感じ方は人それぞれですが、フィットネスクラブでもそこに導く方法がたくさんあります。

身体は緊張とリラックス(弛緩)を繰り返していますが、ストレスを感じながら一日を過ごしたり、パソコン作業を続けたりすることで緊張がとれにくい状態になります。こうなると身体をリラックスさせたくても上手くいかない場合があります。自分自身でスイッチの切り方を忘れてしまうのです。

日常とは違った明らかに身体を動かすこと(=運動する)によって、緊張と弛緩のリズムが戻ります。疲れているときに軽く体を動かしたほうが寝つきがいいのもそのせいです。今日はもう家に帰りたい、そんな日こそ15分だけのつもりでクラブに立ち寄り、軽く運動するだけで、身体も気持ちもリラックスできるのです。




ヨガのポーズの中には少ししんどいなと感じるものがあります。これはしっかり体を緊張させそのあと解放することにより、リラックスしやすくする「リラクゼーションレスポンス」を利用しているのです。

またお風呂もリラックスを感じやすいですね。クラブ通いが習慣化している方はお風呂だけの日も結構あるようです。運動するだけがクラブの活用方法ではないというわけですね。湯船につかるということは軽い運動をしていることと近いので、軽い疲労状態となります。血行が良くなり軽い疲労がある。これも身体をリラックスさせるように導かれているわけです。

身体を使うことでリラックスする。リラックスを感じるのは脳。そう、身体と心(脳)はつながっている証拠です。頭がスッキリしないときは身体をスッキリさせてみませんか?そこから好循環が生まれることでしょう。

CHANGE YOUR LIFE

  • 店舗を探す
  • 入会案内
  • 見学・体験