特定保健指導

各種保険者の方々へ 特定保健指導はエイムにお任せください。

特定保健指導とは

平成20年4月から、40歳から74歳のすべての医療保険者を対象に生活習慣病の前段階である「メタボリックシンドローム(内臓肥満症候群)」を予防・改善しようという新しい検診・保健指導の制度がはじまります。
この新しい健診の結果より、医師・保健師・管理栄養士などの専門家による生活習慣病を改善するための指導を「特定保健指導」といいます。

特定保健指導プログラム

エイムならではの特定保健指導プログラムをご用意しております。

北陸を中心に対応

エイムが運営する施設にて運動指導を行う場合と、企業・自治体へ出張し、 健康づくりに関する指導をさせていただく方法があります。
北陸以外でも対応できますので、お気軽にご相談ください。
「動機付け支援」「積極的支援」のプログラムも整備し、対応できます。
健診機関より運動指導があった方の対応も可能です。
(提携健診機関:公立松任石川中央病院 予防医学協会 社会保険病院 金沢医科大学病院など)

具体的な保健指導について

エイムの生活習慣病予防プログラム (メディ+プロ)で得られたノウハウにより効果的な保健指導を行います。


具体的な保健指導について

お見積無料/お問い合わせ

お見積もり無料/まずはお気軽にお問い合わせください。

株式会社エイム受託事業部
TEL:076-240-6500
FAX:076-240-6503
MAIL:kanri-honbu@fitness-aim.com