3つのポイントでクロールが劇的「美フォーム」に!


クロールを泳ぎながら、「息継ぎが上手くいかないな…」と感じたことはありませんか?

キレイにクロールを泳ぐためには、、、そう「息継ぎ」が大きなポイント。

「息継ぎ」をマスターすると今までのあなたのクロールが「美フォーム」に一変していきます!
ラクに、カンタンに、かつキレイに泳ぐための3つのポイントを知って、泳ぎ方を変えてみませんか?


投稿日時 2015年06月28日

腰痛克服!自宅でかんたん筋トレ~まずはこの3つ!~

・まずは無理なく“体幹強化”


・仰向け、両ひざをまげて足の裏をしっかり床につけておきます。足の幅は腰幅程度にゆとりをもたせます。
・呼吸をゆっくり吐きながらおへそを天井に向けて押し上げます。
・息を吸うときにはゆっくりと元の姿勢に戻るようにします。

■ポイント■
「おなか周りを使う」こと。ついつい脚や肩に力が入りやすいですが、四肢はリラックスした状態がベストです。
腰が反らないように、おしりを少し締めながら持ち上げる感じです。
勢いや反動をつけると、逆に腰に負担がかかりすぎてしまいます。呼吸とあわせて、ゆっくり行うことが大切です。

10回~15回を2~3セット行いましょう。一気にやる必要はまったくありません。



投稿日時 2015年05月29日

さよなら体脂肪!食事と運動からダイエットへアプローチ



・食べない、なくすはNG!まずは「食事アプローチ」


 ”ダイエット”というとただ食べなければいいと思っている方いませんか。
「一日2食にして夜を抜けばいい」「1食置き換えダイエットで夜を抜こう!」
誰もが一度は、考えたことがあるのではないでしょうか。(もちろん私も考えたことあります。。)

これらのダイエット方法は”一時的には”痩せられるかもしれません。ただ、それはあくまで”一時的”。
健康的に痩せたい、理想の身体を保ちたい、そんな方にとっては大きな間違いとなりかねません。

無理な食事の制限は、身体的に負担をかけすぎるだけでなく、精神的にも負担をかけるため継続が難しくなります。
また断食や食事数を減らすことで、あなたの身体は「飢餓の状態だ」と認識し、脂肪を貯蓄しやすくしてしまうおそれもあります。

それに無理なダイエットでは、我慢がはじけた反動が逆効果になりかねません。

「食事」は健康的に痩せるための大きなカギとなります。
以下の3つを念頭に置き、バランスよく健康的な食事を心がけましょう!

☆3食栄養バランスよく食べましょう。
☆朝昼は特にしっかり、夜は早めに食べましょう。
☆間食は徐々に減らしましょう。


・有酸素運動は「ゆっくり長く」続けるのが大事!


投稿日時 2015年05月27日