ファンクションルトレーニングとは?

ファンクションルトレーニングとは?
直訳すると「機能的なトレーニング」、文字通り「身体の機能を高めるためのトレーニング」のことです。しかしファンクショナルトレーニングは明確な定義があるわけではなく、あくまでトレーニングの概念だとされています。競技においてまたは日常生活において、その方の目的に合わせて「動ける身体・使える身体」をつくることがファンクショナルトレーニングなのです。

ファンクショナルトレーニングの主な流れ
1.アセスメント・姿勢・動作の修正(自分の動作や姿勢の癖を知る)
2.アクティブストレッチ(関節の可動域を広げやすくする)
3.コアトレーニング(関節の安定性を促す体幹の安定性をつくる)
4.バランストレーニング(不安定な姿勢でも安定して関節を動かせるバランス力をつける)
5.ストレングストレーニング(実際の動作に近い動きのトレーニングを行う)
6.ストレッチ(筋肉を緩め傷ついた筋肉の修復を促す)

ファンクショナルトレーニングの効果
パフォーマンスの向上、肩こり・腰痛予防、関節の可動域向上、怪我の予防、身体の歪み改善などに加えてダイエット効果も期待できます!!

まずはご自分の身体のことを知ってみましょう!!
自宅でも簡単に筋力のチェックができる「片足立ちバランス」を鏡の前で行ってみましょう。
【方法】
1.足を閉じてまっすぐに立ち、肩は下げて胸を張りお腹やお尻は突き出さないようにしましょう。
2.その状態から腰に手をあてて片足を持ち上げます。持ち上げた足は膝が90°かつ太ももは床と平行に。その状態でしばらく静止します。
【事象】
・上半身が左右どちらかに傾いてしまう → お尻の筋肉が使えていない可能性が高い
・足を90°まで上げられない → お腹の筋肉が使えていない可能性が高い
・体重が小指側に乗る(親指が浮く) → 下半身が安定していない可能性が高い

いかがでしたか?
この機会にご自身の身体や運動メニューをぜひ見直してみましょう!!


投稿日時 2019年08月01日