エイムブログ「スリーミニッツ」

歩行のポイントをインストラクターが解説します!

こんにちは、フィットネスクラブエイムです!

夏の暑さも落ち着き、少し屋外運動もしやすくなってきましたね。
個人的は、季節の中で秋が一番好きなので、これから楽しみです!
(美味しいものもたくさんありますしね…じゅるり)

外の散歩でも、季節の変化を感じることができるようになってきました。
今回は一番手軽で誰でも取り入れやすい「歩行のポイント」についてご案内します!

1.歩く姿勢
・足の幅は腰幅程度、股関節からまっすぐ膝があり、足首がある状態に
・足の母指球(親指の付け根)、小指球(小指の付け根)、かかとの3点に体重を分散させる
・骨盤は前傾、後傾せずにまっすぐ立てておく
・背骨の緩やかなカーブをキープし、腕を振りやすくする
・歩行の幅も基本その幅をキープしていきましょう


2.歩く前の柔軟
・足首まわし、膝の屈伸、股関節の可動域をほぐしましょう
・手首、肩、肩甲骨まわりをほくしましょう
・深呼吸をして、肺やお腹がしっかり膨らむことを確認しましょう
・あごは軽く引き、頭頂部を常に空に向けておきましょう


3.歩くための服装、靴について
・肩回りや股関節周りが動きやすい服装を心がけましょう
・気温にあった服装を準備しましょう。気温差がある場合には、脱ぎ着できる上着などが重宝します。
・靴は基本紐靴でかかと部分が固く、つま先部分が柔らかいものを選びましょう
・ソールは高すぎず低すぎず、ややクッション性のあるものを選びましょう

これらを意識するだけでも、いつもの歩行の運動強度が少しあがり、効果がアップします。
ぜひ取り入れてみてくださいね!


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

自分に適した寝具で熟睡できますか?

10月はピンクリボン月間です!

痩せたいなら糖質制限は絶対必要!?

脂質って、摂らない方がいいの?!

タンパク質なら、どれも一緒?

【おしえてフィットネス】エイムインストラクターがお答えします!

最新記事

人気の記事

年別アーカイブ

タグ